株式会社
バローホールディングス

「挫折レス」を実現したい!
スポーツクラブに通うお客様の目標達成にコミットする環境づくり

叶えたい、変えたい、なりたい自分になる期待を抱きスポーツクラブへ!きっかけ・目標は人によって様々です。しかし、運動の重要性はわかってはいるが、一人ではなかなか続かない・・・。アクトス、バローグループは目標達成できるスポーツクラブ体験の実現を目指します!

会社紹介

バローグループである株式会社アクトスは、総合型スポーツクラブ「スポーツクラブアクトス」を日本全国186店舗展開しています。スポーツクラブのユーザーは『アクティブユーザー(運動経験もあり目標が明確で自立された方)』と『パッシブユーザー(運動経験が少ないまた1人だと不安で継続できるか不安な方)』とに分かれます。
私たちは『パッシブユーザー』にフォーカスを当てます。「成果がでない→続かない=挫折」のスパイラルに陥る前に、適切なサポートプランを提供することで「挫折レス」を実現したいと考えています。

株式会社バローホールディングス
株式会社アクトス

メンバー紹介

スポーツクラブ「アクトス」は、ユーザーへ「自分のニーズを満たしてくれる挫折レスのスポーツクラブ」へと成長します。成長を支えていただけるスタートアップ企業を広く募集します!

事業責任者

株式会社バローホールディングス 流通技術本部 システム部
部長

小林 正典

本取組をもとにバローグループのヘルスケア事業の基盤を作っていきたいと思っています。スタートアップ企業様のサポートのもと短期集中型での実現を目指します!

主担当

株式会社アクトス 営業部
次長

岡本 健

スポーツクラブで運動を始めたはいいが、なかなか結果がでない・続かない「挫折」の体験。そんなお悩みを解消するため「挫折レス」の仕組み開発をスタートアップ企業様と一緒に創造していきたいです。

メンバー

  • 株式会社アクトス システム部長
    小島 篤志
  • 株式会社アクトス 営業部 第4地区長
    野田 昭江
  • 株式会社バローホールディングス 流通技術本部システム部課長
    鈴木健生

テーマ説明動画

11/25 NAGOYA CONNÉCT スペシャルセッションに登壇した際のテーマピッチ動画です。

共創テーマ

事業領域において直面している課題や、目指すべき未来の実現をどのように達成するか。これから共創によって解決していきたいテーマを記載しています。

共創テーマ一覧

提供できるアセット

01 「挫折レス」サポートプラン提案方法の構築と施設設備の最適化 〜パッシブユーザーの活動状況や個性に合わせたサポートプランの起案とそれを実現する最適な施設整備の方法を募集します〜

テーマを通して実現したい提供価値

運動は健康によい!ということは頭で理解しているがひとりでは続かないのも事実です。そのため弊社トレーナーがお客様サポートを行っています。しかし、お客様がジム内の「どこの設備」で「どれだけの運動されたか」を現状のトレーナーだけで全て把握することは困難です。パッシブユーザーの方への適切なサポートプランを提供できるように、お客様の活動状態を適切に把握したいです。

ターゲット

  • アクトス利用者(特にパッシブユーザー)
  • アクトススタッフ

ターゲットの課題

  • 【パッシブユーザー】運動経験が少ないまた1人だと不安で継続できない
  • 【アクトススタッフ】声かけのタイミングや提案内容に戸惑うことがある

解決の方向性

アイデア

  • トレーニングプランの提案とサポート履歴のスタッフ間共有
  • カメラを用いた会員毎の運動実績のデータ化
  • 各種センサーの組み合わせによる会員毎の運動実績のデータ化
  • 活動量やサポートプランの一元管理システムの構築(電子カルテのイメージ)

検証したいこと

  • 会員ニーズ調査
  • 最適なデータ取得方法の検証
  • 取得した運動実績データが実態とマッチしていることの確認
  • 個別トレーニング提案と会員と内容に関する顧客インタビュー

スタートアップに求めていること

  • アイデアを実現するデバイスやアプリケーション提供または開発
  • 実証実験の帯同(実績データの取得)
  • マシンの稼働率や占有率に合わせて、店舗設備の最適化を検討する。
  • (可能なら)実績データ等を会員様および社内に展開するアプリケーションの開発

本テーマにおける弊社の役割

  • アクトス店舗でのPoC環境準備
  • 9割の店舗で設置している防犯カメラの映像データ、スペック(1店舗複数台あり)
  • 取得データを活用する関連システムとの連携
  • 最適パーソナルトレーニングプランの策定

私たちが提供するアセット

アクトスの施設情報やPoC環境の提供

アクトスで提供しているトレーニング設備情報や関連する施設情報を提供します。また、実証実験の場として、一部アクトス店舗をご活用いただけるように手配します。また、アプリケーション開発、稼働に必要なインフラ環境もご相談可能です。

グループ会社を含む専門士とナレッジ

スポーツインストラクター/特定保健指導員/薬剤師/システムエンジニア/栄養士が在職しており、彼らのナレッジや資格の活用も検討しております。

オールバローで新規事業創出をサポート!

本プロジェクトは株式会社アクトス、バローHD、中部薬品株式会社(Vドラッグ)の共同プロジェクトです。企画策定、PoCに必要な情報や資産は、アクトスに限らずバローグループとして提供します。

お申し込み
はこちらから!

エントリー前の
個別相談も承ります!
NAGOYA Movementプログラムや事業会社テーマ詳細など疑問点があれば、お気軽にお問い合わせください。
※正式エントリーにあたって
個別相談は必須ではありません。